神埼市観光協会・KANZAKI

2018年九年庵春の一般公開2日目(5月4日)

九年庵春の一般公開は2日目です。

 

今日も良く晴れましたが、一日通して風が強く少し肌寒い一日でした。

 

公開初日の様子が多数の新聞やテレビ局で取り上げられたため、その報道をみて九年庵にお越しになる方が多数いらっしゃったようです。

風にそよぐ新緑の九年庵は、今日も多くの方を魅了しました。

 

明日の3日目は、春の一般公開最終日となります。

引き続き天気も良さそうですので、ぜひ九年庵にお越しください。

 

九年庵春の一般公開について、詳しくは下記のページをご覧ください。

→九年庵春の一般公開のご案内

 

s_CIMG7415

 

s_CIMG7432

 

CIMG7403

 

s_CIMG7440

 

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年九年庵春の一般公開1日目(5月3日)

本日より、国の名勝「九年庵」の春の一般公開が始まりました。

 

今日は、昨日の雨を全く感じさせない快晴で、午前中から青空が広がりました。

園内は新緑の木々から差し込む木漏れ日がとても綺麗で、ご来園いただいたお客さまは邸宅の縁側に座って心癒す時間を過ごされていました。

 

春の一般公開は、5月5日(土)まで行います。

明日、明後日の天気も晴れ予報ですので、ぜひお越しください。

 

春の一般公開について、詳しくは下記のURLをクリックし、ご案内ページをご覧ください。

 

→九年庵春の一般公開のご案内

 

新緑の九年庵

 

新緑の九年庵

 

s_IMG_3458

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加


浄徳寺のシャクナゲ、高取山公園のツツジが見頃です

 

脊振町服巻の浄徳寺のシャクナゲが見頃を迎えています。(約10000本)

シャクナゲ祭りも開催中です。

脊振町広滝の高取山公園ではツツジが見頃で、山頂からの眺めも楽しめます。

 

<浄徳寺>

神埼市脊振町の浄徳寺では、境内や裏山に約1万本のシャクナゲが咲き誇ります。

推定樹齢400年の弁財天シャクナゲは、例年、ゴールデンウィーク期間中に見頃を迎えます。

◆浄徳寺シャクナゲ祭り◆

日時:平成30年5月13日(日)まで

入園料:大人(高校生以上)500円

お問い合わせ:浄土真宗 本願寺派(西) 法聚山 浄徳寺

神埼市脊振町服巻950 ☎0952-59-2317

DSCN8900

 

<高取山公園>

シャクナゲやツツジ、藤の花が見頃を迎えています。

地元野菜を販売している物産所や、遊具、芝の公園もあり、家族連れで楽しめます。

お問い合わせ:高取山公園 神埼市脊振町広滝1472 ☎0952-51-9020

花 (1280x960) 花2 (1280x960)

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加


ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)が見頃です

 

神埼市神埼町枝ヶ里の大圓寺に植えられたナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花が見頃を迎えています。

ナンジャモンジャの木は、大圓寺の前住職が出身地の対馬市から苗木を持ち帰り、徐々に増やしていったもので、現在は約50本ほどになっています。

白くて可憐な花はまるで雪が降り積もっているようにも見え、近づくと甘い香りが漂います。

今月末ごろまでが見頃となりそうです。

 

なんじゃもんじゃ

 

なんじゃもんじゃ

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加