神埼市観光協会・KANZAKI

神埼市内の「あじさい」見どころスポット紹介

 

神埼市内には、あじさいの見どころスポットが主に3ヶ所あります。

ぞれぞれ標高差があるため、時間差で開花していきます。

 

【眼鏡橋脊振桜街道】 ※例年の開花の様子です。

眼鏡橋あじさい  眼鏡橋あじさい

神埼町と脊振町を結ぶ県道21号線(神埼~三瀬線)沿い。

城原川に架かる眼鏡橋周辺の桜並木そばに「あじさい」が連なり、脊振渓谷を涼しげに彩ります。

 

【高取山公園】 ※例年の開花の様子です。

高取山あじさい   高取山あじさい

眼鏡橋・脊振桜街道のあじさいを追いかけるように、約2000本の「あじさい」が咲きます。

毎年、デイ・ケアーの方や一般の方々が多数来園されます。

 

高取山あじさい

 

【白木地区(脊振町)】 ※例年の開花の様子です。

白木あじさい  白木あじさい

標高600m、高取山公園からさらに山深い場所にある白木地区。

地域の方々が大切に育てた約2000本の「あじさい」は、平地より遅れて6月下旬から7月上旬に見ごろを迎えます。

 

白木あじさい

 

【アクセス】

JR神埼駅から脊振町に向かって県道21号線(神埼~三瀬線)を進みます。(道沿いに「眼鏡橋」、「高取山公園」)

県道21号線沿いの脊振支所付近の信号から県道305号線へ入り直進します。(途中にある「白木」の矢印看板の先に白木地区)

※神埼駅から車で20〜30分。

 

【お問い合わせ先】

神埼市観光協会 ☎0952-37-0107

高取山公園   ☎0952-51-9020

 

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントを残す

トラックバックURL:
http://kanzaki.sagan.jp/kanzakiblog/wp-trackback.php?p=5737