神埼市観光協会・KANZAKI

吉野ヶ里歴史公園

  
  

マウスのホイール操作か、ボタンクリックで写真の続きを見られます。

音声案内を聞くには再生ボタンをクリックして下さい(お使いの環境によっては再生されない場合もあります)


 弥生時代は約700年間も続く長い時代ですが、吉野ヶ里遺跡は、この弥生時代の全ての時期の遺構・遺物が発見された学術的価値の高い遺跡です。
 平成元年(1989年)に発掘され、一躍日本中の注目を浴びた吉野ヶ里遺跡は、平成13年(2001年)「弥生人の声が聞こえる」をテーマに日本の優れた文化的資産の吉野ヶ里遺跡の保存と、当時の施設の復元や発掘した遺物の展示などを通じて、弥生時代を体験できる「国営吉野ケ里歴史公園」としてオープンしました。
 園内は、周辺の風景とも合わせて弥生の建物群がつくられ、また、火おこしや勾玉作りといった体験プログラムも人気です。入口は、東口と西口がありますが、ファミリーで様々な遊具などで楽しむには西口から入られた方が便利ですので、目的に応じてお楽しみ下さい。
》吉野ヶ里歴史公園公式ホームページを別ウィンドウで開く

前の観光スポットへ観光スポットTOPへ次の観光スポットへ